アルコールと健康

未分類 | by admin
11月 24 2013 年

「禁酒をしたいけれど、どうしてもお酒をやめることができない。」
そういう人たちはなるべく肝臓に負担をかけず、お酒を摂取する方法を考える必要があるのではないでしょうか。
そして、そうした方法の1つに「野菜と水分を摂りながらお酒を飲む」ことがあります。
何故なら「野菜=食物繊維を豊富に含む食材」を摂取することによって、肝臓のアルコール吸収率を緩やかにすることができるからです。
また、日頃体力不足を感じているのなら、これがおすすめです。

精力剤

元気になれる成分が多く含まれているので、いきいきと暮らしたい方に最適です。

新宿と「LOVE」

未分類 | by admin
5月 10 2012 年

新宿駅西口を出て、小田急ハルクの脇を通り、コクーンタワーの横目にまっすぐ進んでいくと、大きな円を描くように信号が並んでいる交差点に突き当ります。ビジネスマンが縦横無尽に走り回る一角に、ビジネス街には似つかわしくないモニュメントが目につきます。
そのモニュメントは、赤い「LOVE」という文字のモニュメントです。
もしかしたらテレビドラマで見たことがある方も多いかもしれません。
なぜ、新宿西口のビジネス街のど真ん中にこういったモニュメントがあるのかというと、このモニュメントと同じ敷地内にあるビルがアイランドタワーという名称なのです。
ビルの開発にあたって、「愛」がテーマとなって開発が進んだそうです。
そこで、そのテーマを表現するための手段として、「LOVE」というモニュメントを作ったのです。
皆さんも新宿の「愛」を見に行ってみてはいかがでしょうか。

母親も、子供と一緒に育つべし

未分類 | by admin
5月 10 2012 年

子育ては親育ちの場、と昔はよく言われましたが、本当にそうだと実感しています。
私には子供がいます。
元気に生まれ、すくすく育ち、3歳を迎えた時に「自閉症」という障害を持っていることが分かりました。
夫の側で私は泣き崩れ、我が子を不幸だと思いました。
「何故うちの子が自閉症なの…?」
喋ることなくニコニコ私に笑いかけてくる子供を見る度に胸が痛くなりました。
保育園に行くのも嫌になり、辞めてしまいました。
私達親子に向けられる全ての目が、偏見に満ち溢れている気がしたのです。
ですが…実際に一番偏見を持って我が子を見ていたのは、他でもない私自身でした。
「障害」=「可哀想」という先入観があったからこそ、周りの目も偏見に感じてしまう私がいたのです。
偏見を持つなんて最低な人間、とまで勝手に思い込んできた私。
「実は自分がその最低に当てはまっていた」ことを教えてくれたのは、障害児である大切な我が子でした。

ビタミンの必要性

未分類 | by admin
11月 13 2011 年

低カロリー、高タンパクの食事が、ダイエットには欠かせません。
ただ、高タンパクの食品をやみくもにとればよいという訳ではありません。
当然酵素サプリメントをとれは更に効果的になります。
タンパク質を効率よく摂取するには、ビタミン類が必要です。

ただ、忙しい現代人にとって、食事がついついおろそかになってしまう場合も少なくありません。
特に、野菜類が不足しがちではないでしょうか。
そういう時はわりきって、サプリなどの健康補助食品の力を借りるのがいいかもしれません。

健康補助食品の力を上手に借りて、ビタミン、ミネラルをバランスよく取り込むことにより、ダイエットだけでなく、体全体の健康維持をするのも、ひとつの工夫だと思います。

趣味を持つ事

未分類 | by admin
10月 26 2011 年

趣味を持っている人は男女問わずイキイキとしています。
そこに生きがいを見つけ、自分自身をなげうつ事ができるからです。
アイデンティティを見つける場所といってもいいでしょう。
仕事ばかり、あるいは、恋愛ばかり、では、空しさに負けてしまう日がいずれ訪れます。
なぜなら、仕事も恋愛も上手くいかないときが必ずあるからです。
自分の好きな趣味を見つけ、大好きなワインをたっぷり飲んで、
充実した人生を健康的に生きていきましょう。
そうする事が結局は自分自身を豊かにし、美しさをキープする事に繋がるのです。

肌の血行を良くする

未分類 | by admin
10月 14 2011 年

若い人の肌は、ほんのり紅潮しています。
これは血液が通っているのがほんのりと透けているのです。
肌の下にある毛細血管に順調に通っていると若々しい印象を与えるのです。
逆に毛細血管に血が滞った状態だと、どうでしょう。
そう、老けてみられてしまうんです。
あるいは血がさらさらではなく、濁っていたら、やはり健康的にいきいきとした印象を
与える事はできません。

スポーツ教室

未分類 | by admin
10月 14 2011 年

体育の秋です。
運動会で張り切りすぎてケガをしては元も子もありませんね。

このときばかりと気合いを入れるのは考えものです。
日頃から適度な運動をする。
楽しく趣味のスポーツをする。
というのが理想的です。

とはいえ、忙しいお父さんお母さんはなかなか自分のことを後回しにしてしまいがち。
そこで、近場のスポーツ教室に強制的に通うのはいかかでしょうか。
毎週決まった日時にプロの指導のもと運動できるのですから、長く続ければきっと健康UPに繋がること間違いありません。
最近では自治体が廉価でプログラムを提供しています。
私も何か始めようかな。

疲れ目

未分類 | by admin
10月 07 2011 年

朝起きて鏡を見たとたん疲れ目な時ってがっかりしませんか?
それで会社に行く気がなくなる、なんて女性も実は多いんです。クマが出来ているとショックで何も手がつかなくなる方も少なくありません。
基本的に青クマは目の周りの血行不足からきています。
適度に目を休めながら生活するのがクマと無縁の生活を送るコツになります。

美容に対する心構え

未分類 | by admin
10月 07 2011 年

おしゃれな人に共通しているのは情報力です。
おしゃれ=情報力なので、まずアンテナを広く拡げて
貪欲に最新のモードの情報を集めましょう。
美容に関しても同様。
美容についても最先端の情報が次々と発信されています。
それを上手にキャッチし自分のものにするのが大切。
借り物ではいつまでたっても自分のものになりません。

美容院の髪ケア

未分類 | by admin
10月 01 2011 年

美容院にいくと必ずといっていいほどシャンプーまでして帰ってきます。
この判断は正しいと言えます。髪のケアというのは
頭皮のケアの謂いだからです。髪が美しくあるための努力は、髪をケアするのではなく、
頭皮の毛穴をキレイにする事に熱心になる必要があります。
髪そのものをケアしたところでどうしようもないのです。

野菜不足ばダメ

未分類 | by admin
10月 01 2011 年

ポールマッカートニーはベジタリアンだそうです。
ベジタリアンというのは野菜しか食べない人の事を言います。
動物を殺して食べるのは残酷なので、野菜だけを食べるといった発想。
ベジタリアンにとっては野菜宅配はもはや必需品です。
産地が明記された美味しそうなだいこんやれんこん、きゅうりが届き、
レシピにそって調理すれば、野菜不足は解決できます。
野菜不足は万病のもと。しっかりと毎日、食べると、きっと美人になれるはずです。

セレブリティ

未分類 | by admin
9月 29 2011 年

セレブ、セレブとよく言いますが、これはセレブリティの略です。
このセレブリティですが、日本と欧米では使い方が違うようです。
欧米では主に有名人のことを指すようです。
有名人でなおかつ金持ちの人を指す傾向があるようです。
例えばアンチエイジングにも気をつかっておられます。
これに対して、日本ではセレブというと金持ちでなおかつゴージャスさ、あるいは優雅さを持っている人のことを指します。
有名である必要はまったくないのが日本風の使い方です。
ですから、日本のセレブは美容にもファッションにも精通することが出来る条件を持ってます。
また、セレブには知的で上品というようなイメージも加わっています。
ですから、お金があるだけの成金的なものとも違う感じです。
多くの人が「セレブ風」の美容やファッションに憧れるのもわかりますね。